速水の日記 9月

Back to [7月] [INDEX] [HOME]

9月18日

 台風一過で晴天。だが、偏頭痛が酷い。兄ちゃま見送り以外は午前中はダウン。
 午後から少し外気を吸おうと、給油とゲーセン。三国志大戦の今回のイベント戦は詰まらなかった。
 頭痛は完全回復までは行かなかったが、軽快したのでやっと艦これとか動かしだして、一通り動かしたら早めに寝る所存。

9月17日

 頭痛と腹痛と吐き気でダウン。どうせ雨だし。

9月16日

 台風接近中だが兄ちゃまが帰省。なので、昨夜腹下したばかりなのに酒を1合。さぁ、明日はどうなる。

9月15日

 帰りがけにマックに寄って、満月月見とグラン照り焼きを買って食す。
 満月月見は、不味くは無いが、旨いというほどでもない。値段的に満月にするまでも無いのではないか、とか思う。シーズニング商品に値段を持ち出すのは野暮なのではあるが。
 グラン照り焼きは納得できる味。ノーマルの照り焼きが脂の強いポークパティにマヨネーズソースのギトギトしい若者向けなのに対し、下手すればパサパサなビーフパティにトマト追加で年寄りにはちょうどよい。
 尚、夜中に脂取りすぎで腹を下すまでがセット。

9月9日

 重陽。
 今日は休日出勤。明日も休日出勤。なので、艦これイベント海域乙ってクリアしておいたのは正解だったとつくづく思う。仕事が身に入らなくなる。仕事なんざ金もらう手段なだけだからな。楽しみも遣り甲斐もましてや誇りなんぞある訳ない。
 あー、新しくなったというマックの月見バーガーを食べてみたいが、月見バーガーを最後に食べたのは何年前だ、という世界だから、味の違いなんぞ判らんだろうな。昔はシーズニング商品が出るたびにとりあえず食べてみていたのだが。

9月5日

 儂の職場、過剰残業防止運動の一環として、19時に蛍の光が流れるんですよ。インストゥルメンタルで。で、蛍の光って4番まであるんですよ。でも、2番以降の歌詞を覚えてなんて居ないんですよ。なので、2番のところで脳内再生されるのが「おくるもゆくも」となってしまうんですよ。正しくは「とまるもゆくも」なんですけれどね。で、こっちも別れの歌なものですからそのまま「わかれとしれど ほほえみて」まで行ってしまうんですよ。そして「ばくおんたかく きちをける」でちょっと待てい、と、やっと脳内でツッコミが入るんですよ。でも折角だから「ああかみわしの にくだんこう」まで行っちゃって「つくしのきわみ」と本道に立ち返るんですよ。
 「嗚呼神風特別攻撃隊」の歌詞がね、「蛍の光」と同様に七五×4の構成なのでこうなる。
 他に七五×4構成は「歩兵の本領」などがあるので、歌詞楽曲入れ替えて遊べます。が、まぁ、一番アレだと思ったのは「軍艦行進曲」の冒頭の4節分のメロディーで蛍の光。なお「軍艦行進曲」は七五×6構成+トリオ。

 あ、「嗚呼神風特別攻撃隊」の歌詞は著作権切れだそうです。

9月4日

 CDの話。スーパースィープ版の「作戦名ラグナロク」は持っていたのだが、ガンネイルってどんな曲だっけかなぁ、とクラリスディスク版の「NMKアーケードサウンドコレクションVol.1」を購入。
 曲名リストを見比べると、スーパースィープ版にはリミックス2曲が追加されている。クラリスディスク版にはクレジット音が収録されている……ネオジオなクレジット音はどーでもいーと思った。
 ついでに両盤を聴き比べると、音が少々違うような気がする。じっくり比べた訳ではないが、クラリスディスク版の方が低音が太いような気がする。気のせいかも知れんが。
 で、ガンネイル……うん、聴いてもクレジット音しか記憶になかったわ。と、いうか、NMKのゲームで儂が曲まで覚えているのは作戦名ラグナロクぐらいしかなかった。

9月3日

 なんか体調がオカシイなぁ、と熱を測ってみたら、平熱+1度。20代ならともかく、この歳になると割とキツイ。つーか「平熱+2度になったら診察受けに来い」と医者から言われたしなぁ。熱に因るだるさよりも周期的に来る眼底痛の所為で大人しくしている。うん、昨日で艦これのイベント戦今季分は堀まで終了してよかった。
 そんな訳でダラダラと部屋のプライズフィギュアの入れ替え(古いものを廃棄)したり、漫画読んだりで1日のエンド。明日は休めない業務内容なので早めに寝よう。

9月2日

 この週末は休む。と、いうことで、ゆっくり起き出して後、狭霧堀の続きをしていたら、ドロップ。2方面3部隊でブン回していて、出撃としては64回目と遅めに見えるが、ドロップとしては33ドロップ目なので早めといえる。イベント堀は50ドロップまでは普通普通。
 午後からは給油と仕事用の買い物とついでに食品関係適当に。また、ゲーセン寄って三国志大戦の前月報酬を受取。プレイの方は3連勝後9連敗。流石に三品中位まで落ちればまた勝てるようになる、というところで終了。
 軒先でスイカを切るゲームのCDを聴きながら、艦これのマンスリー消化作業に入りまする。

9月1日

 「艦これは日常」そう言っていた儂であるが、その艦これの日々のプレイが疎かになっていたところであったが、夏イベは乙で完走。あとは駆逐艦狭霧だけで、残りの新規艦は攻略中に出ている。まぁ、狭霧の他にイベントオンリーの駆逐艦が少し不足していたりするのだが。

Back to [7月] [INDEX] [HOME]